刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


なんだかなぁ

昼食に入ったラーメン屋は会社から程近くにあるチェーン店。
店員の愛想は悪いが、味とボリュームが良くて時々行く。

今日は昼時とあってカウンターと中心とした席はほぼ満席。
運よく食べ終えた人の席を確保できた私は、それほど待たされることなく
ありつけることが出来たのだが…。


厨房の中で調理する人を見ると普段とは違う若者である。
肥満な体系はさておいても
ボサボサロングの髪と無精ヒゲが汚らしくて頂けない。
頭をタオルでまとめてはいるが、それでもかなりの量がはみ出している。
(こんな奴、厨房に立たせて良いのかよ?)

気にしないようにして食べ始めた後に事は起きた。

隣の人が箸をとめて、その男に話しかける。
「ちょっとこれ、髪の毛入ってますよ」

小さな声だったのは、回りに気を使ったのか
控えめな性格だったかは知らないが、その声は呼び止められたボサボサ男と
私にしか届いていなかったハズ。

私とボサ男が同時にドンブリを覗く。
返ってきた言葉は
「あ、すいません」


これだけ?
と思っていたら近くにいたお店の人(先輩っぽい)に耳打ちしてから
もう一言。

「お金いいっすから」


普通、こんなことあったら
裏に行ってタオルで髪を巻き直してくるのが常識だろ?
本人が気づかないなら、先輩が指示しないかんのじゃないのか?


そこから私の食欲が失せたのは言うまでも無く
早々に退席。


もう、こんな店来ませんよ。
あたしゃあ。

というか、長く続かんだろうなー。。

ついでに言うとこの店。
食器を下げる時は、コップにおしぼりを
詰め込む習慣も持ち合わせているようで。。。


e0006704_1724857.jpg
[PR]
by higasia | 2011-04-05 17:10 | 愚痴グチぐっちー
<< 今年の桜 なんだかなぁ。 >>