刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


思いもよらぬ結果(ロンドン五輪)

e0006704_16313483.jpg

●北島康介選手の100m平泳ぎの3連覇ならず。
準決勝のタイムが全体の6位となった時点で、メダルは難しいだろうと思っていたが
本番に強い彼に、一縷の望みに期待していたのは私だけではなかったはず・・・。
残念だ。

●柔道海老沼選手の銅メダル
準決勝の韓国選手と試合で判定が覆ったのには驚いた。
ジェリーかジュリーか知らんが、彼らが判定を覆す権利を持っているなら
審判員の威厳は無くなる。無線で伝わるジャッジをするだけなら
アルバイトの学生でもできるじゃないか。
しかし、命を拾ってもらっただけに海老沼選手は優勝しなければいけなかった。

●福見と中村選手の敗退
全日本柔道連盟女子強化委員の山口香氏いわく「福見は棒っ切れが立っているかのように硬かった」という。彼女が北京オリンピックに出ていたら間違いなく優勝していただろうと言われる。
そう、彼女は精神的にも肉体的にもピークを過ぎてしまっていたのだ。

北京に続いて同じ北朝鮮選手に負けてしまった中村選手。
ハングリー精神の差と一言で片付けてしまうのは失礼だが、世界を狙う選手が
同じ選手に負けていてはいけない。

私達ファンがこれだけ悔しいのだから、ご本人達の気持ちは察するに余りある。

これから戦う選手達が雪辱を果たしてくれることを期待しよう。
[PR]
by higasia | 2012-07-30 17:07 | スポパラ
<< また市民病院。 日本サッカーの大金星 >>