刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


WBC韓国戦。

野球の試合でこれほどまでの高揚感を味わったことがあったっけかな。
それほど緊迫して良い試合だった。

負けて良い試合だったというのも不本意だけれど。

岩村選手の(負傷)退場がとても大きかった。
今朝のテレビ番組で解説の衣笠氏が「今日のキーポイント選手は福留孝介」と言っておられたが、私は『岩村明憲選手』とみていた。(ちなみに私は中日ファンですが)
日本選手の中では数少ないパワーヒッターである彼の活躍如何では、韓国チームを突き放すことは困難な事ではないと思っていただけに残念だった負傷退場。

代わりに起用されたロッテの今江選手は攻守に全く良いところなし。
打席に立てば外へ逃げていくスライダー系のボールに何度も空振りし、守備ではベース付近でのタッチプレーで落球。(これが先制点を生む引き金となってしまった)
個人の選手を責めたくはないが、プロ選手にアマチュアレベルのプレーを見せつけられて仕方がないと思える程、私に寛容さはない。

だから今江選手に一言。
「おい、君がプレー中に、笑いながらクチャクチャ噛んでいるロッテのガムはそんなに美味しいのか!」

韓国選手との違いはディフェンスの差ですかね‥。

溜飲を下げてくれた西岡選手の一発。
明日のスポーツ紙は『サムライ 意地の一発!』あたりで決まりでしょうか。。
[PR]
by higasia | 2006-03-16 17:27 | スポパラ
<< 短髪決戦…なんだそりゃ。 はーるよ、こい。 >>