刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


反町日本、白星発進。

Uー21日本代表と中国の試合。
この世代は、カレン・ロバートとグランパスの本田くらいしか知らなかったのだが、
反町監督初の指揮とあって注目してみていた。

滑り出しから中国のプレスは確かにがきつかった。
その証拠に前半を終えて日本は1本のシュートすら打てていない。
持ちこたえてるだけで精一杯。
が。
スコアは0-0。
まだチャンスはある。

そして
アウエーチームの勝利条件といわれる先制点は、
ホームの中国を慌てさせるのに十分な素晴らしいシュートだった。


あと印象的だったのは、皆よく走るということ。
ワールドカップでバテて足の止まっていたA代表選手と比べるのも
失礼かもしれないけど、あの高湿度のピッチの上で縦横無尽に走り続けている
選手を見ると、オシム監督のいう「走る」サッカーの重要さというのも頷ける気がする。
比較的体格の良い選手が多いのも頼もしいしね。
反町監督も良い顔してた。(私と同い年なんだな…)

まずは北京五輪での活躍を期待したい。
[PR]
by higasia | 2006-08-08 18:52 | スポパラ
<< 浜田省吾。 スポーツマンの汗と涙。 >>