刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


久しぶりに家人と食事

「3人の子供達が従兄弟の家に泊まりに出かけた。」と家人からメールが入った。幸い仕事も忙しくなかったから外食でもしようかと返信すると了解とのリターン。

何年ぶりだろうか、二人で食事なんて。
普通の夫婦なら、こんな時くらいはとフランス料理だったり、懐石料理とかお寿司なんて贅沢するのかもしれない。

ところが、私たちが行き着いたのは“居酒屋”

お金を切り詰めるというより、元来こういうお店が好きなのだ。
ビール片手に焼き鳥つまむというのが二人には至福のひと時だったりするのです。(安上がりだな~!)

何故だか、お客さんが出入りするたびに、知った人に見つからないだろうかとドキドキしている自分に笑ってしまった。
そうだ、今日は家人といるのだから後ろめたさなど感じる必要ななかったのだ…。

寧ろ、隣にいる敏感な彼女に悟られてはいなかったかを心配するべきだったかもしれない。

どちらにせよ、慣れないことをすると妙に疲れる。
アルコールがいつものようには進まなかったのも、その辺りに原因があったりして。
[PR]
by higasia | 2005-08-29 23:35 | マイファミリー
<< 夏が終る…。 久しぶりに家人と食事 >>