刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


世界柔道2005

鈴木桂治、かっこいい。
まだ三回戦だが、見ていて負ける気がしない。

日本選手権の対井上康生の試合も見てきた。
井上を応援していた私にすれば鈴木は常に嫌な相手だった。
とにかく足技が巧い。
康生ほどの豪快な投げ技はなくても、あの足技は天性のものだろう
とにかく大男が簡単にくるりとひっくり返ってしまう。
三回戦の相手は前回のオリンピックで井上康生が負けた相手だった。
前半ポイントこそ取られていたが鈴木の顔に全く焦りは見えなかった。
いうなれば王者の風格と言おうか。
余裕さえ伺えた。
終わってしまえば鮮やかな一本勝ち。
すばらしい。

優勝まであと2、3試合だろうか。

あの井上康生を100kg超級に追い込んだ鈴木選手は
もうすぐ念願の100㎏級で世界チャンピオンになろうとしている。

しっかり見届けようと思う。
[PR]
by higasia | 2005-09-08 22:19 | スポパラ
<< ありがとう、鈴木桂治 日本×ホンジャラス戦を観て物申す。 >>