刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ヘルシー( 22 )

1日の歩数


昔と違って今では家の中にいながらに世界中とつながる世の中になりました。
しかし、それに伴って私達が体を動かす機会が減少しているのも事実ではないでしょうか?

2008年食育白書では1日の歩数についての統計が出ています。
それによると:都道府県別に見た1日の平均歩数

まずは全体での平均歩数ですが、男性の場合7525歩、女性で6662歩となりました。
1日1万歩には届かないといった結果です。

都道府県別になると、1日の平均歩数が多い県で:

▼男性

1位 神奈川 8371歩
2位 兵庫 8281歩
3位 東京 8237歩

▼女性

1位 高知 7777歩
2位 兵庫 7499歩
3位 神奈川 7371歩

1日の平均歩数が少ない県は:

▼男性

1位 高知 6173歩
2位 山形 6207歩
3位 徳島 6217歩

▼女性

1位 山形 5214歩
2位 和歌山 5842歩
3位 岩手 6005歩

といった結果になっています。今度、万歩計をつけて計測してみてください。
ちなにに食育白書では1日の歩数が多い人ほど肥満が少ない・・・といった結果にもなっています。


などとネットに出ていたけれど…

朝晩、犬の散歩している私の歩数が8,000〜10,000歩。
そこそこ歩いている方だと思っていたが、神奈川・兵庫・東京の
平均値と変わらないとは驚いたな。。
しかし、この平均値は一体どうやって算出してるんだろう…

統計ほど不確かなものはないと言われるように
信憑性は今一つだろう

とここまで昨日の昼間に書いていたのだが…
何と昨晩、ちょいとしたことで右足ふくらはぎを肉離れを
起こしてしまい、歩くこともままならない状態に。。(泣)
よく見ると左足に比べ患部は1.5倍ほどに膨れ上がっている。
跛を引きながら病院へ行くと…

「全治3〜4週間ってところですかね」だと。

これでは散歩どころか、日常生活すら覚束ない。
リキが散歩をせがんでくるかと思うと辛いが何とも仕様が無い。
困ったものだ。

ちなみに今朝リセットした万歩計の数字はわずか

“1802”

何だこりゃ!


リキ、しばらく辛抱してくれ
e0006704_153862.jpg

[PR]
by higasia | 2010-02-04 15:39 | ヘルシー

花粉症

花粉症との付合いは永いけど
ここ数年は小康状態が続いてたから
すっかり安心してたら

今年はなぜか酷い。

なぜだろう?と考えてみたら
思い当たることがひとつ。

それは
今年から始まった愛犬の散歩
毎朝30分かけて風通しの良い堤防を歩き
回って帰ると確かに目が痒い。

これか‥。
散歩を止めることはリキが許してくれないだろうから
しばらくは完全防備で外に出るしかない。

あぁ
朝からどれだけ鼻をかんでいるだろうか
辛いなぁ。。
e0006704_14231216.jpg





e0006704_14232669.jpg
[PR]
by higasia | 2009-02-26 14:24 | ヘルシー

今年のテーマは健康で。

9日間あった休みもあっという間に終了。

本当に寝正月で、実家・初詣・ショッピングセンターくらいしか出掛けてないから
自宅を中心に半径5キロメートル以内で過していたことになるよな‥
(これまた寂しい)

大好きなアルコールも、大晦日でこそ嫁の実家で少々飲んだが、
禁煙を始めたせいか、後はそれほど飲まなかったし。
(それでも休肝日はなかったな)

夜は12時頃に床に入り、朝の6〜7時に起床。
吠えるリキを連れて毎朝30分の散歩は、ほぼ日課となっていたから
比較的規則正しい生活を送っていたように思う
(我ながら驚きですが)

てことで。
この勢いに乗って今年は
① 禁煙敢行
② 休肝日を122日以上つくる(昨年は99日)
③ 5㎏の減量
を目標に頑張ってみようと思う。
e0006704_1748650.jpg

ちなみに、この目標はブログ以外には公言しないことにする。
内緒でやって人を驚かそうってことじゃなく、単に全うする自信がないから
だけですけどね。
[PR]
by higasia | 2009-01-05 17:44 | ヘルシー

健康が一番だね

3ヵ月振りの定期検診。
喉元の違和感は未だ解消出来ていないが1年近く付合っていると、それに慣れてしまい違和感でなくなっている感じがするから可笑しい。
概ね心配ないとのことだが、念のため3ヵ月後にエコー検査の予約をしてきた。
5分ほどの問診を終えて精算をすると薬代を含めて5280円。
いつも思うが診察代ほどドンブリ勘定の所もないのではないか?
いつだったか、白髪のご老人が「何でこんな高いんだ。儂ゃ払わんからな!」と会計のところで叫んでおられたが、確かにばかにならない出費である。
体を悪くするということは色んな意味で応える。
[PR]
by higasia | 2008-12-11 15:59 | ヘルシー

半年振りの病院

先日は半年振りに病院へ検査に出掛けた。
超音波検査である。
幸い悪い所も診られずとりあえず一安心だったが
今年始めから続いている “喉の違和感” (逆流性食道炎の影響だろう)は
相変わらずだったから先生に話をすると
「お薬効いてなかったですか、それはすみません」と
なぜか謝られたので驚いた。
多くの患者さんが
この若く気の優しい先生を担当医にと願う理由がわからないでもない。
ひとつ間違うと頼りなく見えなくもないが、
隣で(かったりぃ〜な〜、早く終わんねぇかな〜)と言わんばかりの
顔しているこれまた若い看護士(女性)の無愛想さを十分にカバーはしてくれている。

治療費 6720円也。






e0006704_16353395.jpg
[PR]
by HIGASIA | 2008-09-24 16:36 | ヘルシー

遠赤外線サウナ


子供を連れて近くのショッピングセンターにある天然温泉浴場へ行ってきた。
知人から招待券を頂いたから(笑)

ここにある健美効炉といわれる遠赤外線サウナが中々いい。
通常のサウナのような肌を刺す感じやムッとする感じがなく、
やわらかい入浴感でありながらも発汗速度はきわめて早いという
遠赤外線特有の効果が実感できる。
タオル地の館内着のままなので家族一緒でいられるし、中では読書も
可能なので退屈もしない。
久しぶりにヘルスメーターに載って表示された数字に仰天した私は、
減量にチャレンジするボクサーのような心境で只管汗を流し続けておりました。
(ちなみに湯上がりはスポーツドリンクで耐える)

お風呂もそれなりに良かったんだけど
入浴時に掛け湯せず、平気で湯舟に入っていく大人を
見ると「何だかな〜」と
阿藤快のようにつぶやきたくなってしまうよ。

とにかく
遠赤外線サウナはお薦めです。




e0006704_11531689.jpge0006704_11533348.jpg
[PR]
by HIGASIA | 2008-08-29 12:08 | ヘルシー

間に合った

今年の桜は息が永い。

ゆっくり咲いて

ゆっくり散ってくれている。

桜の好きな私の回復を待ってくれてたみたいだ。

お陰さまで元気になって

今年もたくさんの桜を見る事が出来ました。

良かった。

ありがとう。





e0006704_17323833.jpg
e0006704_17325028.jpg
e0006704_1733126.jpg

[PR]
by HIGASIA | 2008-04-07 17:40 | ヘルシー

ビー玉使いの名人と呼ばれたもんだが‥。

咽の奥にビー玉が挟まっているような違和感を
覚えてから2週間ほどになる。

風邪の症状もないから不安になって病院で
検査をしてもらったが、とりあえず異常はなさそうだという。

ところが違和感は収まるどころか、
以前よりもビー玉が大きくなってきて
いるような感じがするではないか。。

もうしばらく様子をみるか
病院を変えて再度検査を受けるか‥
思案しているところである。

大きなくしゃみでもすりゃ
出て来ないかな〜?
ビー玉。
[PR]
by higasia | 2008-02-25 14:01 | ヘルシー

健康診断

市の保健センターから定期的にくる健康診査票。
40を越えると毎年受けるものらしい。
昨年のデータを見ると基準値を超えているのは
総コレステロール(150〜199)が208
肝臓のGPT(〜35)が37の2つだけ。
我ながら優秀だな。
今年はどうだろう。
この為に昨日は久しぶりにお酒を我慢しましたが。

それより問題は7/31までに済ませねばならないこの診断を
今日いきなり行って受診してもらえるのだろうかということ…。
「すみません、遅くなりまして」
なんか仕事の延長みたいだけど、2ヶ月遅れではさすがに詫びないと
いかんだろうな。

さあ、行って来ますかな。
[PR]
by higasia | 2006-09-28 08:22 | ヘルシー

最近気になる成人病。

グラフィックデザイナーのOさんとスモークタイムをしていると突然
「ヒガシさんて、太らない体質です?」と聞いてきた。

「実は私、糖尿に加えて心臓の何とかってとこも悪いって診断されてきたんですよ」とOさん。

39歳の彼がちょっと重めの糖尿と診断されたのは1年程前。
バレーボール元全日本代表の奥さんを持つOさんも、ご他聞にもれず結婚直後の幸せ太り?を経験している。
ただ私達と少し違っているのは、肥え方が半端ではない。
「30ンー㌔ってとこですかね、増えたのは…」と笑いながらいう彼の手には、黒い革ジャン姿でバイクに跨っているイケメンがVサインをしているスナップがあった。
「これ、5年前の僕ッス。」というOさんの言葉を聞いた私達は、申し訳ないが普通に絶句した。

「やっぱ痩せないとマズイみたいっすね。」
根っから明るい彼から悲壮感こそ伝わってこないが、1年前の“痩せる宣言”をした頃よりは使命感みたいなものは伝わってきた。

実は彼と私には共通点がある。
それは、親父を早くに亡くし、双方とも糖尿病を患っていたといこと。(うちの親父は糖尿が直接的な原因ではないが)

遺伝するとされるこの病気。
なんだか胸騒ぎがするな…。

体型はどちらかというとう痩せ型であるが、酒飲むから油断できないなー俺は。

こうなりゃ、昼間に尊敬するS社長から教えて頂いた≪ワサビ療法≫で血液サラサラにしてみようかな…。

あ、そうだ。
明日のOさんとの打ち合わせには、○スビーの“本わさび”を胸ポケットに挿して行ってやろう。
[PR]
by higasia | 2006-04-24 22:40 | ヘルシー