刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

まだ胃がもたれてるんですけど。

金曜の夜は会社の歓送迎会を、どうせならと私のクライアントである焼肉料理店で行った。

最初場は盛り上がらず、どうなるかと思っていたが、後から参加したSさん(退社されていく方)の明るさで場は一変した。
在職中は本当の自分を表に出せなかったというSさんは退職が決まってからは別人のように明るくなっていた。


皆が彼女に注目している。
皆楽しげに笑っている。
私もその輪の中にいる。
カリスマとは少し違う吸引力。
こんな凄い人だっけ?

ふと、彼女の才能に対し羨望と嫉妬が交差した。

≪オレにこんな事が出来るだろうか…。≫

ただ最近の私は良い意味で諦めるのが早くなっている。
出来ないことに嘆いているよりも、自分の才能を伸ばすことに労力をかけたほうがずっといい。(決して負け惜しみとか開き直りではないですよ。。きっと。)


クライアント先だから、注文した肉を残すことに気が引けて(誰だ!こんなに頼んだのっ!)かなり真剣に食べまくっておりました。(ゲップ)

隣の山ちゃんが親切に私のジョッキが空くたびに追加してくれるもんだから(んにゃろ!)
すっかりテロテロ状態に。

「年取ると、焼肉は月に一回で十分ですね、ハハハッ!」と山ちゃん。(同感です)

結局、もう一軒回って帰ってきたのですが、翌朝は暴飲暴食が祟ってグロッキー。
みんなの様子を探ろうと携帯のメールを見ると着信が。

客先のM女史ではないか。
開いてみる。

『ヒガシさん、延期になっていた食事会(4人)ですけど、来週の火曜日に決まりました。焼肉屋さんですけどオッケーですよね。…』

「……。」

確かにお任せといったのは私だった。
仕方が無い。

思わず口元を押さえて返信しておいた。

『いいとも!』(って古っ!)
[PR]
by higasia | 2005-10-30 23:39 | お酒

パパさんバレーが人を覚醒させる?

ママさんバレーがあればパパさんバレーがあってもいい。

ということで私は3年ほど前からバレーボールを始めた。
近所のTさん夫婦からのお誘いで、運動不足解消にと週に2回汗水流している。

これくらいの年齢から始めるスポーツは他の楽しみも付いて回るのが常。

何かって?

そりゃ、汗を流せば水分補給も欠かせない。
それがスポーツドリンクなのかビールなのかは好き好きだろう。
勿論私は後者を選らんだ。(笑)

それだけではない。
スポーツを通して人との交流も出来る。
お陰でたくさんの仲間も作ることが出来た。

最初に声を掛けて頂いたT夫妻に感謝である。

ところが。

ある日、T男さんが悲しげに話しかけてきた。
「実は職場が移動になって、しばらくバレーには顔を出せないかもしれない」と。
新たな場所は車で30分ほど離れた程度だが、勤務時間が変則になるという。

「仕方ないよね、休みが合えば来て下さいよ」と返しておいた。

T男さんは47才。皆が栄転だと思っていた。

しばらく顔を出せずにいた彼だったが、9月頃から頻繁に参加されるようになっていた。てっきり職場にも慣れて多少は融通が利き始めていたのかと解釈してたが、どうやら実際は違っていた。

今夜の夕食時に家人がいう。

「T男さん、9月で会社辞めてたらしいよ」

正直驚いた。


何があったかは知る由もないが、その年齢での転職の辛さは本人だって理解しての決断だったろう。


今度機会があれば聞いてみようと思うが。
職場の人間関係、賃金の問題、変則勤務に因る体調不良etc…。
本当の理由は奥さんも知らないらしい。




“大好きなバレーが続けられないのはいたたまれない”

ひょっとしてこれが本音ではないのかな…とふと思った。
家族にとっては『まさか』だろうけど
ありえない話ではないと思う。

というわけでもないのだろうけど、最近の彼のプレーを見ていると生き生きと映る。
そう、この年齢で始めるスポーツはそれほど楽しい。


その辺りも含めて今度T男さんとゆっくり話してみようと思う。
[PR]
by higasia | 2005-10-27 23:58 | スポパラ

お水とビールの狭間にあるもの。

『北海道 水彩の森』

これ私が今愛飲しているミネラルウォーター。

2ℓ 98円 (安っ!!)

一日お水を2ℓ飲むのは健康に良いんですってよ。
特に私みたいに中性脂肪やコレステロールのアベレージの高く血液がドロドロってしている人には(泣)


ただやってみると分かるんだけど結構キツイ。
普段、車で過ごす時間が多い為かペットボトルを車中に置いたままにしている。

普通、喉の渇きを覚えないと飲み物って口にしませんでしょ?
基本的に私はお酒とコーヒー以外の飲み物はあまり飲む習慣がないから(これがいけない)
無理矢理、お水を流し込む形になってしまう。

勢いよく流し込めば、勢いよく出てくるのが論理。
この俄かに襲ってくる尿意にどれだけ苦しめられるか。

で思ったんですけど、この習慣って体には良いのだろうけど、仕事には支障を来たすよなーと。



でも続けてみますけどね。
だってこの前の健康診断の結果が良かったのも、このお陰だと信じてますから。

これがビールだったらどれだけ楽かと思うのも、そろそろ止そうかと思い始めた今日この頃でございます。
[PR]
by higasia | 2005-10-26 22:57 | お酒

夫婦喧嘩

まぁ、大方夫婦喧嘩なんてものは些細なことが原因で始まる。
といっても我が夫婦は平均よりも少ない頻度だろうと思う。
その分、いざ始まると長引いたりするんですけど…。

僅か5分ほど前。
対戦時間も僅か5分。

何があったかって?

そんなこと言えません。

恥ずかしくて、馬鹿らしくて。(笑)


で、実は悩んでるんです。
啖呵を切ったからには、男らしく?意地張って戦い続けるか、
下らないエネルギーの消耗は避けて、朝になったら何もなかったかのように接するか。

ん……。

どうしよ。

もはやこの時点でつまらない事に時間を使ってるよな。。。

ま、明日の朝 起きた時に考えることにするか。


冷静さを失わないよう、今夜はお酒を控えよっと。
[PR]
by higasia | 2005-10-26 00:19 | マイファミリー

昭和食堂って?

わが町に「昭和食堂」って店が立て続けに出来た。
どうやらチェーン店のようだ。
開店はビールを10円で奉仕というありふれた集客イベントのようだったが勿論、そんな日はいかない。

一ヶ月が達つ。
もういいだろう。

覗く。
??
なぁーんだ、別になんてことない居酒屋じゃないか。
壁に懐かしい看板とかが貼ってあるだけの、単純は構造。
大塚のボンカレー、とか大村昆のオロナミンCだとか。
えっ?これだけなの?って感じ。

もう少しノスタルジックとか感じさせてくれればいいのに…。
これじゃつぼ八とか養老の瀧とかあまり変わらないじゃんと思ったのは私だけじゃないはず。

ま、酒好きな私にとってはどこでも同じなんでしょうがね。(笑)

どうでもいいけど両隣に陣取っていた若者達よ。
君達は平成生まれじゃないのかい?
[PR]
by higasia | 2005-10-24 23:21

自分。

【性格】先天的な気質と後天的な影響とによる、その人の感情・意志などの傾向。

 そうそう先天的なものなど変えられる訳がないのだ。
 後天的な影響?
 この年齢(41)で大きな影響などなかろうよ。

 だからさ、あんな人みたいになりたいとか明日からは強気でいくぞとかさ
 無駄な事やめようよ。
 必ずボロが出てくるんだし。
 それよりも自分の嫌なとこばかり気にしてないで、僅かでも良いところを伸ばす事を
 考えるほうが懸命だと思うよ。

 



 
 自分が醜い。

 自分が恥ずかしい。

 自分が怖い。

 自分が疾しい。

 自分が情けない。

 
 いつまでたっても卑小な私が私から離れない。
[PR]
by higasia | 2005-10-24 15:47

吐息を白い薔薇に変えられたらな…。

事務所へ行くと会計事務所の方がみえていた。
経理(帳簿)のチェックをしにこられたのだろう。
構わず仕事を続けていた。

ふと目と目が会う。

“ドキッ”

「ヒガシさん。売り上げの方だけどね…」

「あ、はい…。」

「今の所、昨対で30%ダウンって感じだけど、大丈夫?」

「えっ?!さ、30%?」

「えぇ、そろそろ追い込みを掛けてもらわないと、たいへんですよ…」

「…。」




現実逃避していたことは認めます。 
が、しかしそこまで落ち込んでるとはなー。
大丈夫?と聞かれてもなー。
なーんも目算ないしなー。

急に仕事に対する意欲が削がれていくのを感じた。

視線を感じて隣を見る。
山ちゃんが不安そうな顔をしている。

《大丈夫なんですか?このままいくとどうなっていっちゃうんですか?》

読唇術いや読心術で彼のメッセージが届いた。

私は何も言わず右手の親指を突き出した。

あれから、まともに仕事をしていない。

どうすっかなーと呟き続けているばかりだ。

はぁ。
[PR]
by higasia | 2005-10-22 08:01 | ビジネスライク

健康診断の結果

先月受けた健康診断の結果が郵送されてきた。
以前受けた時は中性脂肪と尿酸値が高くて、ドクターからも気をつけないとみたいな言葉をもらっていただけに心配していたのです。

が。

データを見るとすべてが標準値内に治まっている。

“ホッ”

素直に嬉しかったです、はい。

しかし私みたいな大酒のみが肝機能だけはオーバーしたことないって
とても不思議なんだけど。

これでも昔に比べれば落ちてるよな~酒量。

ま、この部分の衰えは嘆くことではないか、ハハ。
[PR]
by higasia | 2005-10-20 23:28

仕事のルール。

某:「いつ頃上がりますかね?」
私:「え?今日頂いたこの原稿の事ですか?」
某:「えぇ、キャンペーンが22日からですから、何とか明日までには…」
私:「無理ですね、今日の明日なんて。あの某さん?先月も先々月も納期がないから早めに入稿して下さいとあれほどお願いしたじゃ…」
某:「いやぁ、それが忙しくてですね」
私:「その台詞も先月聞きました。お言葉を返す様ですが忙しいのは某さんだけじゃあ りませんよ。私だってボーっと待ってるわけじゃありませんよ」
某:「…」
私:「収集がつきませんから結論を申しますね。上がりは頑張って明後日の夕方です。それ以上早めにと仰るなら他の所で依頼して下さい。」
            :
            :

前にも書きましたが、仕事を頂いているからといって、諂(へつら)う必要はないと思うんです。
勿論、全く融通が利かないとうのはおかしいですが。
私の場合、この某さんと半年ほど同じやり取りが続いた上、先月は約束事まで決めたにも拘わらず平然と同じことを言われた為プチキレしてしまった次第でございます。

となりで聞いてた山ちゃんが
「ヒガシさん、そんなこと言ってたらまたお客さん逃がしますよ。ただでさえ売り上げ下降気味なんですから、もっとクラアント大切にしないと…」とキツーい一言。

それが出来たら苦労しませんて。



 
[PR]
by higasia | 2005-10-18 19:25 | ビジネスライク

ロッテは強かった。

レギュラーシーズンで優勝しながらプレーオフで敗退したソフトバンク。
2年も続くと誰が予想したろうか。

このパ・リーグの決定戦の在り方については多方面から物議をかもし出しているようだから、その点については敢えてふれず見たまま思ったままを書いていきます。

とにかく良い試合だった。(これを放送したのがテレ東だけだったことには驚きましたけど…。)
2連敗しながらも王者の意地を見せてくれたSB。
最終戦、2点のビハインドを追うロッテもよく粘った。
スコア以上に白熱したゲーム内容だった。

しかし、ロッテのファンは凄いですなー。
皆が動いているからスタンド全体が揺れている感じがしますもんね。
ここまで統一感とれているファンも少ないだろう。
マナーも良さそうだし。(阪神ファンの方、見習ってくださいよ)

ロッテの胴上げが始まる頃、城島がベンチで泣き崩れる的場に声をかけていた。
城島の欠場が決まった時点で的場には、かなりのプレッシャーが掛かっていたはずだ。
“絶対に負けられない”という意気込みが人一倍だったに違いない。

不運の怪我で試合に出られなかった城島。
彼の心中を思うと言葉がない。
しかし勝負事でタラ・レバは禁物だ。仕方がない。


今年の日本シリーズはおもしろそうだ。
勝敗も大事だが、今回みたいな良い試合をみせてほしい。

ロッテ、おめでとう!
[PR]
by higasia | 2005-10-18 12:57 | スポパラ