刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

我輩は酒飲みである。

突然であるがここにアルコール依存症のテストがあるからやってみようと思う。
本に載っていたから信憑性は充分だと思う。


最近六ヶ月の間に次のようなことがありましたか。

1.酒が原因で、大切な人(家族や友人)との人間関係にひびがはいったことがある。
 ある。(3.7)
 ない。(-1.1)

2.せめて今日だけは酒を飲むまいと思っていても、つい飲んでしまうことが多い。
 あてはまる。(3.2)
 あてはまらない(-1.1)

3.周囲の人(家族や友人、上役など)から大酒飲みと非難されたことがある。
 ある。(2.3)
 ない。(-0.8)

4.適量でやめようと思っても、つい酔いつぶれるまで飲んでしまう。
 あてはまる。(2.2)
 あてはまらない。(-0.7)

5.酒をのんだ翌朝に、前夜のことをところどころ思い出せないことがしばしばある
 あてはまる(2.1)
 あてはまらない。(-0.7)

6.休日は、ほとんどいつも朝から酒を飲む。
 あてはまる。(1.7)
 あてはまらない(-0.4)

7.二日酔いで仕事を休んだり、大事な約束を守らなかったりしたことが時々ある。
 あたはまる。(1.5)
あてはまらない。(-0.5)

8.糖尿病、肝臓病、または心臓病と診断されたり、その治療を受けたことがある。
 ある。(1.2)
 ない。(-0.2)

9.酒がきれたときに、汗が出たり、手が震えたり、いらいらや不眠など苦しいことがある。
 ある。(0.8)
 ない。(-0.2)

10.商売や仕事上の必要で飲む。
 よくある。(0.7)
 ときどきある。(0)
 めったにない・ない。(-0.2)

11.酒を飲まないと寝つけないことが多い。
 あてはまる。(0.7)
 あてはまらない。(-0.1)

12.ほとんど毎日三合以上の晩酌(ウイスキーなら1/4本以上、ビールなら三本以上)している。
 あてはまる。(0.6)
 あてはまらない。(-0.1)

13.酒の上での失敗で警察のやっかいになったことがある。
 ある。(0.5)
 ない。(0)

14.酔うといつも怒りっぽくなる。
 あてはまる。(0.1)
 あてはまらない。(0)


これは『久里浜式アルコール依存症スクリーニング・テスト(KAST)』と呼ばれている、いうなれば<アル中の自己チェックテスト>だ。

判定方法
総合点…判定(グループ名)

2点以上…きわめて問題多い(重篤問題飲酒群)
2〜0点…問題あり(問題飲酒群)
0〜-5点…まあまあ正常(問題飲酒予備軍)
-5点以下…まったく正常(正常飲酒群)

だそうである。

ちなみに私の回答は

1.ある 3.7
2.あてはまる 3.2
3.ある 2.3
4.あてはまる 2.2
5.あてはまらない -0.7
6.あてはまらない -0.4
7.あてはまらない -0.5
8.ない -0.2
9.ない -0.2
10.よくある 0.7
11.あてはまる 0.7
12.あてはまらない -0.1
13.ない 0
14.あてはまらない 0

 計 10.7

 うーん。
 2点以上が「きわめて問題多い」とあるのに10.7か…。

我ながら中々やりおるわい。
なんて言ってる場合ではない。

何とか今年中に10点を切ろうかと小さな目標を立てているのだが。
それが出来れば、2の回答がノーになってるんだろうな…と。

気になる方、一度チャレンジしてみてくらはいな。
[PR]
by higasia | 2006-01-30 23:55 | お酒

のんびりと。

久しぶりの土曜休み。
午前中は図書館でブラブラ(至福のひと時です 笑)
午後は自宅で映画鑑賞。(何故か今頃 『半落ち』と『ターミナル』 )
仕上げは、スーパー銭湯でも行ってのんびり…と思ったが
家事に振り回され、夜には会合へ顔を出さなければいけないという家人の顔つきに変化が見られ始めたから、“仕上げ”は我慢することにした。

今夜は、会合からの家人の帰りを待って一緒に飲むことにしよう。

最近、子供が寝静まってから一緒に飲むことが多くなった。
夫婦のコミュニケーションがとれるのは良いことだと思うが
酒量が元に戻りつつあることが気になる今日この頃でございます…。
[PR]
by higasia | 2006-01-28 21:53 | お酒

ホリエモンが痩せぬ訳。

今年の正月に衝動買いした『人生ゲーム』にはM&Aと書いてあった。
私達が小学生の頃、皆で「子供が増えた!」「仕返しだ!」と叫びながら遊んでいた頃のモノとは違って現代版となっていたのだ。

『ライブドアとか楽天とかがやってる企業買収ってやつだろ?』
下の2人が理解出来ぬままルーレットを回し始めようとする隣で、長男が話し掛けてきた。
「そ、そうだよ、よく知ってるな。」
進めていく内に、お金さえあれば会社が買えることは理解できたようだ。
「こうやってホリエモンとかはお金儲けをしてるんだ」
「ふーん、凄いな〜」
家人が「金銭感覚失っちゃうね。ライブドアはこんなことで何百億も儲けるんだ…」と溜め息まじりに話していた。


そういえば社会人になった頃だったか、お袋がよくこんな事を言っていた。
《お金は額に汗して手に入れるものだよ》と。

拝金主義かなんだか知らないが、パソコンの前で楽して金儲けしようとするから、そんなブヨブヨの締まらない体になってしまうのだ。
若者はもっと外へ出て体を動かした方がいい。

我が家でも今夜あたり、部屋の中でゲームをしている息子達にそのあたりの話をしようかと思っている。
[PR]
by higasia | 2006-01-24 13:18

ホトホト…。

とある会社の仕事でに振り回され、心身共不安定な状況が続いている。
10年来こんな付き合いをしているが、昨今の内容は色んな意味で常識を超えつつある。
もう疲れたし気力が沸いてこなくなってしまった。

そろそろ「ノー」と言おうか。
すっきりして普通のオジサンに戻れるし。
待てよ、ここを切ると会社が傾いちゃうかな…?
いや他を探せばいいではないか。
他ってどこだ?
何とかなるのか?
何とかしないとこのまま続いたら体が壊れてしまうぞ。
ん…??

自問自答を繰り返す。

「代わってあげたいけど、私に出来る仕事ではないですもんね」
山ちゃんが気を使ってくれるが。

臆病な私が出す結論は…。
[PR]
by higasia | 2006-01-22 11:29 | ビジネスライク

不慣れなもので‥

「ヒガシさん、今日の昼空いてるかい?よかったらランチでもご馳走しようか…」
U建設の社長からの電話に二つ返事で待ち合わせ場所へ。

『クォーリ クォーリ』というそのイタリア料理店は、社長夫人の従兄弟が経営しているらしく、社長自身も初めてのようで、どうやら招待券の使用期限が近づいて慌てて私を誘ってくれたようだった。

13時半だというのにほぼ満席。
しかも私達以外は全て女性ばかり。
ランチといえども立派なコース料理で私は緊張してじっくり味わうどころではなかったが悟られぬように振る舞うことに懸命でござましたです。

ふと空いた時間にメニューを見て驚いた。
なんとランチメニューの値段が3,000円と書いてあるではないか!!
これまでの人生の中で最高値のランチを記録する事になってしまった。
(招待券でしたから実質は無料でしたが)
当たり前だが回りで食事しているご婦人方も、皆3000円のランチを食べておられるという訳か…。
(旦那方は600円のサービスランチで頑張ってたりして)
家人が聞いたら腰を抜かしかねないな。(夫婦そろって情けない‥)

「社長、ご馳走様でした」
「また来てあげてよ」
「そうですね、ぜひ」(いつ誰とだ?)



とりあえず近くに伺うはずだったクライアントを通過して事務所に戻ることにした。
何故かって?

私、不慣れなところで大きな用をたせないんです。
不慣れな物を食べるとこうなる私の体だけはいつも素直なんだなぁ。
はぁ‥。。
[PR]
by higasia | 2006-01-18 19:23

時間泥棒!

こう見えても(どう見るのかな?)私は時間には几帳面な性格である。
余程のことがない限り待ち合わせの時間に遅れる事などないし、遅れそうであれば電話でその旨を伝える。
別にたいした事ではない。
社会人であれば当然のことである。

ところが私のクライアントには時間にルーズ方が多い。
時間に遅れようが、人を待たせようが鷹揚としてらっしゃる。
そんな方に限って大手のクライアントばかりだから始末に終えない。

一日24時間は誰もが平等に与えられた大切な時間。
それをどういう感覚で使うのかは自由だと思うが、人の時間を狂わせる行為だけは止めてもらいたい。

昨夜待ち惚けをくって打ち合わせが出来なかったところへ、今夜もう一度行かなければ
ならないと思うとついつい愚痴も出てきますわな。
[PR]
by higasia | 2006-01-17 13:00 | 愚痴グチぐっちー

仕事の取り組み

ようやく正月の休みボケが解消できた感じだ。(って遅!)
しかし仕事が段々と小粒になってきた。
これではいけない。
確か電通の鬼の十則に
“大きな仕事と取り組め!小さな仕事は己をも小さくする”といった内容があったけど
その通りだろうと思う。
でも小さな仕事の発注先は結構大手なんだよな。。

ま、とりあえずスタンスを変えていかないと進歩もないからね。
気負わずやっていこうかな。
[PR]
by higasia | 2006-01-14 16:32 | ビジネスライク

どうせ老け顔ですよ。

クライアントの紹介で、とある病院の仕事を受け持つことになった。
年末に伺っていたから今日は2度目の打ち合わせ。
担当は院長。
見た目は若くみえるが、だいたい同世代だろうと思い、話のついでに
聞いてみた。
「院長はお幾つでらっしゃいますか?」

「丁度40になりました。ところでヒガシさんは?」

「院長と変わりませんよ41ですから」と答えると彼の目が2倍ほどに大きくなった。

「えっ!!! よ、41才ですかっ!?」

どうやら彼は私を40代後半だと思っていたらしく、僅か一つ違いと知って驚きを隠せなかったようだ。

確かに昔から老け顔に見られてきたけど、この年で10も老けて見られるのは辛いを通り越えて悲しい。

『ヒガシさんは落着いてるから大人っぽく見えるんですよ』
今まで何度も耳にした台詞。
年上に見られて落ち込む私への同情の弁である。
しかし20代、30代ならまだしも40になって大人っぽくもなかろう。

大人気なく気を落としている私に
「でもヒガシさんて営業うまいですよね。押したり引いたり笑わせたりでトークが絶妙だな。中々いませんよね。」と院長。

「いやぁ〜、そうでもないっすよ」と言いながらも悪い気はしない。(というか気分よかとです)
打ち合わせを終えて車に乗り込む時には、老け顔の事なんか忘れてましたもん。

まてよ。
《なんて単細胞な奴なんだ》と私を今頃笑ってるんじゃないだろうな、あの院長。


最近の若いやつは何を考えているかわからんからな…。
て、あれ…?
 
[PR]
by higasia | 2006-01-10 14:30 | 愚痴グチぐっちー

今年の正月も…

あー、今年の正月も箱根駅伝に釘付けになってしまった。
個人競技のマラソンとは違ってチーム全員で戦う駅伝はまた格別だ。80年を越える伝統を受け継がれていることを考えれば尚更だろうと思う。
ふらつきながらもタスキを懸命につなぐシーンや、自らの不本意な走りに涙しながら手を合わせてゴールするシーンなど見ていると目頭が熱くなってくる。
人生がもう一度あれば、箱根を駆け回る駅伝選手もいいかな…。

といことで実家に挨拶へ回る意外は、ずっとコタツに入ってテレビを観てるか、本を読んでるかの“完璧な寝正月”でありました。

明日から仕事が始まるかと思うと憂鬱だ…。
[PR]
by higasia | 2006-01-04 11:11 | movie