刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

このところ…。

切っても切っても鳴り続ける携帯電話。
「えーい!どうにでもなれ!」と放り投げて洗面台に向かって鏡を覗くと、頭の天辺の毛が抜け落ちてツルツルになっている。
「な、何だこりゃっ!!!」と両サイドに残った髪を触るとポロポロと抜け始めた。
ストレスが原因の抜け毛は聞いたことがあるが、こんなに突然に、ましてやこんなに大量の毛が抜け落ちるなんて…。
「あぁ…もう俺の人生は終った…」そう思うと涙が出てきた。

今朝の悪夢である。
目が覚めると体中が汗でびしょ濡れだった。
汗がネットリしているのは5時間ほど前に“寝酒”と称して飲んだ焼酎のせいだろうか。

ストレスの解消法として、このところ毎晩飲み続けているアルコールと不規則に摂っている食事のせいだろうか、最近妙に体が重い。



もう少しの辛抱だ。(本当かな?)

そうすれば楽になる(はずだよな。)

その時の酒はきっと美味しいはずだ。(やっぱ飲むんだ)




我が家に初めてやって来たツバメ。

一足先に巣作りを終えられたようだし。。
[PR]
by higasia | 2006-05-27 22:18 | ビジネスライク

人の不幸は‥。

時々他の方のブログを拝見するが(あまり見ない方かな)世の中には色々な事で悩んでらっしゃる方がみえる。
借金、浮気(不倫)、仕事、夫婦生活、身体、性、暴力、病気、恋愛‥。

恋愛や性の悩みならともかく、借金や暴力なんかだと読んでいてこちらまで気が滅入ってきたりする。

「もっと計画的に使おうよ」とか
「そんな旦那なんて、別れた方がいいって」なんて声になって出てきてしまう。

正直言うと、私は人の不幸と自分の不幸を天秤にかけて自分を慰める事がある。
“この人に比べたらオレなんて、まだマシじゃないか”と。

でもこれっていけない事だよな‥。

誰にだって不幸はあるんですよね‥きっと。
[PR]
by higasia | 2006-05-22 22:15

車の中のミュージシャン。

とある知人の話を聞いて驚いた。

ある晩、友達数人と飲んでいた時の事。
二次会にカラオケ店に行く事になったらしい。
移動中にその中の1人Mさんが慌てて電話し始めたという。
「○○君、今日も頼みたいけど来られるか?」
そばにいた連中が意味を計りかねていると、しばらくしてカラオケ店へその電話の相手がやってきた。

それまでマイクすら握っていなかったMさんが急に曲を入れ始めたかと思うと、立ち上がって唄い始めた。
曲はすべて『コブクロ』
どうやらコブクロ好きが講じてカラオケにのめり込んでいる内に“ハモらない手はない”と思ったらしく、その相手役に職場の後輩を指名したという。
で、ハモラ−はその先輩から《ハモりコール》が掛かる度に参上するらしいのだが、不思議と本人も嫌な顔ひとつせずやってくるというから、カラオケ好きは共通なのかもしれない。
勿論、その場にいた友人達の目は点になったのらしいけれど。

よくカラオケで、うろ覚えの曲にチャレンジする時「今日は練習のつもりで‥」と牽制してくる人がいるが、そんな時私は「おーい、練習っていうけど、君たちに本番なんてあるのかぁ?」と茶化すことがあるが、そのMさん達も一体どういうつもりで唄ってるんだろうか。
まさか○HKののど自慢に出るつもりじゃあるまいし。。


私も唄うことが嫌いじゃないが、あまり他人の前で唄う事はしなくなった。
上手くもない他人の唄声を聞いて拍手してなんてのに耐えきれなくなったから、そういう場には行かないようにしたのだ。(酔っ払うと先頭立っていきますが‥笑)
私の場合、専ら車の中で音楽と一緒に唄うだけ。
窓を締切れば人に迷惑も掛からないし、大きな声で唄うと結構気持が良くてストレス発散に大いに役立っていると思う。


『10年後の俺は絶対ステージに立ってる。コンサートチケット優先してあげるから。』
中学を卒業する時に書いたメッセージをふと思い出した。
恥ずかしさもここまでくると笑えてくる。


もう時効だよな‥。
[PR]
by higasia | 2006-05-18 18:57

W杯代表選手の人選に物申す。

昨日発表されたワールドカップ代表メンバー。
巻選手と久保選手の当落問題が話題になっているようだが、ジーコのいう『ベストな体力が維持出来ていないと難しい』という事から考えると、体調が万全でない久保選手の今回の落選は止むを得ないのかもしれない。

が。

じゃなんで骨折上がりの某選手が当選するでしょう?
本番に間に合わせてくるのかもしれないけど、私は彼がフォワードの枠に入るような選手には思えないのだ。(実際そう思っている人は私の回りにも沢山いる)
決定力不足が心配されている日本のFw陣の中でも、その代名詞ともい言われている選手だろうに。

あと左サイドによくいる某帰化選手の選出にも首を傾げてしまうんだな…。



まぁ、代表枠数が決まっている以上、誰もが納得する人選は不可能なんだろうけどね。

壱軍の将であれば奇策を持って望むくらいの大胆さを期待したいところだが、のっけからこれ(人選)では先が思いやられないかと心配するのは私だけ?

何れにしても、今回選ばれなかった選手達も腐らないで頑張ってほしい。



【追記】
誤解してもらっては困るが、あくまでプレイスタイルをいってるだけで人間性に触れているわけではありません。
[PR]
by higasia | 2006-05-17 00:18 | スポパラ

『明日の記憶』

解説: 第18回山本周五郎賞を受賞した荻原浩の同名長編を原作に、『トリック』や『ケイゾク』の堤幸彦監督が映画化した人間ドラマ。若年性アルツハイマー病に侵された男と、ともに喪失を乗り越えようとする妻の夫婦の情愛をたおやかに描く。互いを受け止め合い、痛みを共有する熟年夫婦を渡辺謙と樋口可南子が好演。人を愛することの根源的な意味を問いかける重厚なテーマを、ソフトな語り口でつづる堤監督の演出手腕が冴え渡る感動作。


原作(活字)から入る時は登場人物の容姿や声、その場所や風景など細部にわたって自分の世界が確立してしまっている事が多いためか、映画(実写)を観るとそのギャップを感じる事が多いのだが、今回は全く違和感なく観られた。

主人公と年齢が近いせいか(でもこちらが8つ下か‥)全てが身近に感じられた。
若年性アルツハイマー。
もし、自分に襲ってきたらどうなるだろうか‥。
日頃体験する“度忘れ”とはワケが違う。
普段歩いている道を忘れ、同じ事を何度も繰り返し、挙げ句の果てには家族の顔すら忘れていってしまい、遠からずやってくる‥死。
想像するだけで辛くなってくる。

夫婦の情愛か‥。
確かに不可欠だと思う。
その必要性を十分に感じさせてくれる映画だった。

これから観られる方、私のように1人ではなくて
ご夫婦(パートナー)で行かれることをお薦めします。
[PR]
by higasia | 2006-05-15 14:21 | movie

仕事ってのは…。

仕事っていうのは暇でも忙しくても困るものだ。

しばらくマイペースでのんびりやっていたツケが回ってきたようである。
納期のない(儲けも無い)仕事で、たいへんな状態になってきた。
このままだとしばらく休みも取れないかもしれない。
んー困った。

でも私は暇な時より、忙しい時の方が頭が冴えるタイプなので
ちょっとこの機会に今後の展望を考えてみようと思っている。

今の仕事。

これからの仕事。

どうしていくかを。
[PR]
by higasia | 2006-05-12 23:12 | ビジネスライク

この酒飲みがっ!

G.W最後の休日をBBQで締めくくったせいで体調が今一つ(いや三つかな)
私の場合、BBQといってもお肉はほんの数切れ口にするだけで、後はアルコールと愉快な仲間達となってしまうから始末が悪い。(自分で言うなって)

昨日の記憶が断片的にしか甦ってこない。

あれ?誰かが俺の事を話しているな、
《ヒガシさんて、酔うとよーくしゃべるねぇ〜。さっきからしゃべりっぱなしよ。…》
Wさんの声だな。

んっ?Hさんも何か言ってるぞ
《ヒガシさん、ひとりで焼酎ボトル空けちゃったよぉ…大丈夫?…》

《ヒガシさん?目が座ってますけど…。。》誰の声だ???

《ごはんどころかお風呂も無理そうね…》おっと、これは家人の声だ。

《お父さん、人生ゲームするって約束じゃんか、嘘つきぃっ!》
おぉ末っ子だな、悪い、悪い。


『みんな〜!心配しなくたって、ダイジョウブだからさ〜俺は!!』


ってどこがよ!!

ワタクシ、反省の意味も込めまして今週はアルコールを断つことに決めましたよ、はい。(これ以上のペナルティーは不可能だから)
酒は飲んでも飲まれるなって、わかっているのにやってしまうのが私みないなバカな酒飲みなんでやんすよ。

あぁ頭がいたい…。。。
[PR]
by higasia | 2006-05-08 21:27 | お酒

好きだなぁ、こんな街。

e0006704_20595970.jpg

戎橋筋商店街から道頓堀商店街を散策。
こちらもゴールデンウィークだからか、通りに人が溢れ出て真直ぐ歩くことすら儘ならない状況であった。
夜の9時過ぎ、たこ焼ほしさに列を成す風景というのも大阪ならではだろうと思う。(私も並びましたけど…笑)

e0006704_21413514.jpg
一日雑踏の中にいた割には、それほど疲れは感じなかったのは、この活気ある街が好きだからかもしれない。


USJはともかく、この街にはまた寄ってみたいと思う。


追伸:『新なんば一号館』の方々には何かと親切にして頂きありがとうございました。
[PR]
by higasia | 2006-05-06 21:39 | マイファミリー

人ゴミのテーマパーク。

e0006704_13215441.jpg5月4日から大阪へ出掛けた。
行き先はUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)
渋滞を避けようと出発を早朝(3時)にした甲斐あって、ほぼ予定通りの大阪入り。
しかしパークには物凄い人、人、人。
幸い早めにチケット売り場へ辿り着いたから有料E-パス(待ち時間が短い)を購入できたが、早々に売り切れた為、後の方はうんざりするほどの待ち時間で苦しむ事となったようである。
驚いたのだが、人気のアトラクションの待ち時間が120分〜240分とあちらこちらで表示してあるけど、240分=4時間ってことでしょ?
いうなればアトラクションひとつ乗るが為に一日の6分の1を待ち時間に費やすことになる訳だ。
数十分楽しんだ後にまた待ち時間が数時間の繰り返しか…
考えただけでも目眩がしてきそう。。

仕方ないかぁ、G.Wにこれだけのテーマパーク。
全国から押し掛けて来るのだから、予想できなくもない。
考えようによっては、待っている人達もこれ位のことは覚悟の上かもしれないし。
子供はともかく大人にしてみれば、楽しみに来たのか疲れに来たのかわかったもんじゃないけれど。


我が家の場合、これでしばらくは“どこかへ連れて行け”と騒ぎ立てることもないだろうと思えばそれなりに価値ある旅行だったといえるかもしれないですけどねー(笑)
[PR]
by higasia | 2006-05-06 13:38 | マイファミリー

誰だ、こんな名言を吐いたのは!

     おまえが無駄に過ごした“今日”は
         昨日死んだ誰かが死ぬほど
           生きたかった“明日”なんだ




    若くして亡くなった後輩のU君、デザイナーのSさんの顔が浮んだ。

    彼等の無念さに勝るものなど何も無い。



    ならばお前は何をやっているんだ…。
[PR]
by higasia | 2006-05-01 17:47