刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

RさんとTさんと何もしない私。

金曜は仕事に穴が空いたので久しぶりにRさんと食事をした。
仕事がたいへんで困っている様子。
私が紹介した勤め先だったから、責任を感じないでもなかったが
そんな素振りは見せずにおいた。

「ヒガシ(私)さんとは、こうして愚痴吐きあってストレス解消してるとこあるよね。」
確かに私達はそういう付き合い方をしてきたけれど
その日は話しているのにストレスが解消することはなく
寧ろ溜まっていってるような気さえした。
お互いの事に興味が希薄になってきたからだろうか。
別に悲しくも辛くもないこと。


土曜は入院していたTさんを見舞いに行ってきた。
当初は意識すらはっきりしていなかったらしかったが
ここにきてようやく話すことや歩くことが出来るようになったという。
久しぶりの彼女は痩せてしまって随分小さく見えた。

「すみません、すみません」と何度も言ってくるTさん。
あなたが謝ることなんて何もないのに。

右手の麻痺と視覚障害が残っているからいう彼女に
仕事復帰の話は出来なかったが、快方へ向かっている
事がわかっただけでも喜ばねば。



本日は折角の休日だったが一歩の外へ出ず。
昨日のバレー仲間達との新年会で飲み過ぎたからというより(またかよ)
たまには宅建の試験勉強に充ててみようかと思ったから。

ところが小寒いから炬燵に入り込んだら
中々抜け出すことが出来ず、ラグビー日本一決定戦をテレビ観戦して
いて一息ついたら外は暗くなってしまっていた。
奮起してテキストを開いてみたが、集中力が欠落していて
一向に進まない。
こんな日は無理しない方がよかろうと
強引に自分に言い聞かせているところである。
これで受かる程、甘く無いこと知ってるんだけどね。。
[PR]
by higasia | 2007-02-25 19:03 | 愚痴グチぐっちー

人生の折り返し地点。

17日は久し振りに友人達と会った。
昔は週末の金曜から日曜の夜までずっと一緒にいたメンバーだったが
結婚を境に距離が離れていき、住まいも離れ離れになったせいか
今では年に1度会う程度になってしまった。

3人ほど都合が付かなかったようだが、他のメンバーは元気そうで何より。
(というか、一番不健康そうなのはオレだったかも…)
メンバーの半分は下戸だけど、私はマイペース飲み続けて見事割り勘勝ち!
他愛もない話題ばかりだったが、それなりに楽しい時間を過ごせた。

「じゃまた明日!」と言っていたのは遠い昔。
帰り際に「じゃまた来年!」と声を掛けてきたOに
皆が頷いている姿を見ていたら少し寂しくなってきた。

年齢的に人生の折り返しを過ぎたころ。
残っている後半分の人生に、今まで過ごしてきた楽しさは期待出来そうにない。

「毎日同じことの繰り返しでつまんないよな。こうして人生終わっていくのかな〜」とTは嘆いていた。
毎日同じことをして過ごせる事も幸せなんだと思えなくもないけど、
それもまた寂しいし…。
久しぶりの友との出会いに、寂寥感を覚えるのは
私だけなかな…。。
[PR]
by higasia | 2007-02-19 15:30 | 愚痴グチぐっちー

義理チョコ。

昨日は幾つかチョコを頂いた。

会社のみゆきさんとHさん。
取引先の設計部の井上さんグループと千恵さんに
ショールーム受付嬢のSさん。
バレー仲間の京ちゃんに恵ちゃんにひとみさんと
Tさんからも頂いた。

皆さんどうもありがとう。

でも、一番身近な嫁からもらうことはない。
そう、私がチョコを食べないこと知っているから。
だから折角頂いたチョコも全て
我が息子たちの腹の中におさまってしまう訳なんです。

来月のお返しがたいへんだ〜。。
[PR]
by higasia | 2007-02-15 19:58

Tさん、突然の入院。

仕事パートナーのTさんが先日病気で入院された。
自宅から救急車で大学病院へ運ばれたという。
不確かな情報だったので自宅に電話をして様子を伺うと
風邪のウィルスが脳に回ってしまったようで
意識が朦朧としているとのことであった。
自分の名前すら応えることが出来ず、家族ですら認識出来ないらしい。

年明けから風邪をこじらせ、咳きが酷かったようだが、
そんなことになるなんて思ってもみなかったから
皆が驚いた。

私の仕事の制作関係を大半を彼女が手掛けていてくれただけに
彼女が抜けてしまった直後、私は私でパニック状態に陥ってしまった。

病魔に苦しむ彼女を思えば、私の苦しみなどたいしたことはない。

一日も早い彼女の復帰を願うばかり。
まだ30の彼女がウィルスなんかに負けるはずがない。
頑張って戦ってくれ。
君が戻るまで私も一生懸命頑張るからな!
[PR]
by higasia | 2007-02-09 16:22 | ビジネスライク

息子の受験。

明日は長男の私立高の受験日。
実はその事を一昨日知ったといういい加減な父親なのだけど。

今更そんなオヤジが頑張れと言ったところで、
何がどう変わるわけでもないので
何も言わないけど、
毎日塾通いして努力してるのを見てると
報われてほしいとは思う。


で。

公立の試験日は

いつなんだ??
[PR]
by higasia | 2007-02-03 22:12 | マイファミリー

何だかね‥。

気が付けば久し振りの投稿。
色々なことが起こって落着かない毎日。

もう少ししたらゆっくり出来るかな‥
そうしたらまたゆっくり
書いていこうかと。
[PR]
by higasia | 2007-02-02 13:33