刹那主義にとって時間は大切なんです。
by higasia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
その日、その時が楽しければいい。
あの日あの時に戻りたいなんて思わないようにしたいね。

生きていれば色々あるけどさ。
カテゴリ
全体
ビジネスライク
お酒
マイファミリー
ショッピング
スポパラ
愚痴グチぐっちー
ヘルシー
movie
BOOKs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お酒( 37 )

南の島から一時帰郷したBさんと友人Rさんとの食事会。



酷い二日酔いの朝を迎えた。

朝食など摂る気になれず、
お昼も無理して食べていたら逆流しそうになったほど。

心当たりが無い訳ではないので堪えるしかない。
自業自得なんであるからして。

しかし、この時間まで
残ってるってどうなんだろ…?
by higasia | 2012-05-10 18:28 | お酒

休肝日

禁煙ついでにお酒も一週間ほど断っていたら
嫁まで飲み辛そうにしていたので、仕方なく解禁。

やはり飲みだすと止まらんな…。


e0006704_1726738.jpg

by higasia | 2012-02-21 17:27 | お酒

締めは『渚のアデリーヌ』で。

先日は取引先のM常務他数人と会食。

2軒目に寄った店は、Mさん行き着けとのこと。
ママさんが一人で切り盛りしているらしいその店には
ピアノが置いてあった。
聞くところによると、音大出のママがお客のリクエストに応じて
弾いてくれるらしい。

他のお客がいなくなり、私達だけの貸切状態となったところで
ママがピアノに向かった。

Mさんのリクエストでビートルズナンバーが始まった。
Mさんは英語がペラペラな上に、唄はプロ級ときてるから
嫌味抜きで感動する。
ピアノの伴奏だけで唄うってのも気持ちいいだろう。

そして一通り終わってから、私がリクエストしたのは
『渚のアデリーヌ』

楽譜を揃えると、あの懐かしいメロディーが始まり
私達はママの演奏に釘付けとなった。

この曲の思い出を綴りだすと長くなるので割愛するが
私にとっては忘れられない曲なんである。

また来てみたくなる数少ない店だった。
by higasia | 2011-01-25 13:30 | お酒

禁欲生活スタ~ト

突然であるけれど、お酒を少し止めてみようと思う。

健康はもちろんだけど
自分自身の意思の強さ(弱さかな)を計る意味も含めて。

だいたい
自慢じゃないけど、飲む量が半端ではないんだよなぁ。。
肝臓もそろそろギブアップ寸前だろうし。

目標は一ヶ月。
やり切るしかない!

では、よーい
スタート。



※挫折してもこちらに記すことはないだろけど(笑)
by higasia | 2010-09-13 17:47 | お酒

誕生日プレゼント

昨日は私の誕生日だった。

仕事の帰り際、同僚のY君から頂いた包みと
帰宅して嫁からもらった包みを一緒に開いてみると

どちらも
同じウイスキーと炭酸飲料が‥。

どんだけ
ハイボール好きやねん!

今更ながら、私はアルコール類の頂き物が多い。
酒好きなので、有難くはあるが
何だか
“あいつにゃ、酒でも渡しとけば外れはないよ”と
思われているような気さえする。

時にはネクタイやら、ペンといった実用品だって
欲しいと思う。

頂き物に文句を付けていてはバチがあたるか‥
などと
ハイボールを口にしながら考えていた夜でした。

e0006704_12592082.jpg

by higasia | 2010-08-31 12:58 | お酒

太っ腹のIさんと。

昨晩は取引先D社のIさんと食事

居酒屋で腹ごしらえをした後
Iさん行きつけ?の店へ
いわゆるキャバクラですわな。

私はこういう類いの店は付き合いでないと行かない。
女性が隣に座って悪い気はしないが、その分、気を使わなければ
ならないことの方が辛い。
こちらが黙っていても楽しませてくれるなら良いが
若いキャバ嬢にそんな人は少ない。
仕方なくこちらから話題を持ちかけて会話を始めることになる。
お金を出して飲みに来ているのに、なぜこちらが気を使わなければ
ならないのかという不条理さに腹を立てるくらいなら、来ない方が良い
という訳で、随分と遠のいていた次第。
でもIさんみたいに、
「女の子と下らない話して笑ってるとストレス解消になるから」と
いって行きつけている人も多いようだ。(私には考えられないが)
そりゃ私だって、入ってしまえば気持ち切り替えて楽しもうとはしますけどね。

結局、2軒ともご馳走になってしまった。
(これで文句は言っては罰が当たるわい)

Iさん、どうもありがとうございました。

さぁ、仕事と。
by higasia | 2010-05-21 10:49 | お酒

懲りない男

リキへ

今朝は散歩に連れていけなくてゴメンヨ。
別に雨が降っていたせいでも
肉離れが再発したせいでもなくて、
本当は二日酔いで起きられなったんだ。
この穴埋めは今夜きっと。




昨日のサッカー
バーレーンに2対0で勝ったんだそうな。
FWに起用された本田が早速、得点したらしい。
小柄なFWばかりでは限界あるから、本田のような
上背があって、あたり負けしない選手を起用するのは面白いかも。
どちらにしても、岡田ジャパンに興味は薄れてますから
どうでもいいんですけど。。
by higasia | 2010-03-04 12:40 | お酒

飲酒のツケ

数日前から首と背中が痛くなり
筋でも違えたのかなと昨日、整体に行ってきた。

約1時間の治療を終えて
先生の話を聞く。

『お酒結構飲まれますね?』

「あ、はい…。」

『肝臓の具合がよろしくないようで、そこから痛みが出ている
 ようです』

「えっ!!酒が原因で痛みが出るんですか!?」

『はい、説明しますと…』

 冷静に話す先生の説明よそに、
 私の頭の中は、酒が原因ならば断酒なのか…と
 下らぬ心配で頭が一杯

 切りのいい所で聞いてみる。

「先生、お酒を断たないといけませんか?」

 すると予想外の返事。

『いや、禁酒する必要はないですよ。寧ろ飲み続けてくれた方が肝臓も
 活発に動いてくれるからその方がいい』

「ホントですか?」

『但し、何をどれだけ飲んでもいいという訳じゃ無い。焼酎やブランデーといった
蒸留酒を水やお湯で割らず、チビチビ、チビチビとにかくゆっくり飲むこと。
少し飲んではお話してり、唄を唄ったり、体を動かしたりといった具合で飲めばいい。
量は男性なら50cc、女性なら25ccといったところだな』

(それって逆に辛そうなんだけど…)と思ったが口には出さず
礼をいって出てきた。

今までのツケが回ってきたとはいえ、ちょいとショック。

とりあえず、しばらくはアルコールを遠ざけて
よく考えよう。

50ccか…。。。
by higasia | 2010-01-23 10:29 | お酒

サンタが街にやってきた!?

22日は取引先R社の社長と某ラジオ局と弊社2人の計5人で食事会。
簡単にいえば、来年も引続きラジオCMご出稿の確約を頂ける様
接待させて頂いたということ。

腹ごしらえを終え、Tラジオさんに連れて行かれた2軒目の店。
俗にいう「キャバクラ」ですな。
隣に座る女の子達が皆サンタの衣装なのはいいけど、
下着が丸見えの小さなサイズで中には上半身裸だったり、
所々で変なショーは始まるしわで、さあたいへん。
いや、それよりR社長が気分を損ねていないかと心配だったが
席をみると女の子とかなり密着状態で楽しんでおられたので一安心。
こういう店に慣れていない私は年甲斐もなく緊張して、
隣の女の子を余所に
只管“いいちこ”にライムを垂らして飲み続けておりました。


社長を見送ってからホテルに戻るつもりが、
3人で飲み直すことになり部屋に戻ると3時。
翌日はもちろん二日酔。
(何度繰返しても懲りないんだな‥)


今年も残すところ後1週間か。。
by higasia | 2008-12-24 14:03 | お酒

いい汗かいた後は…

一昨日は月に一度のバレーボールの試合。
4試合で3勝1敗は上出来である。
何せ所属リーグで唯一平均年齢が40才過ぎ(44才)の
チームである我々は親子ほど年の差ある若手チームと
戦っているのであるからして。

まぁ、相手チームも油断するんだろうけどね
『こんなオヤジ達に負けっかよ』ってな感じで。

でもね、
その隙をついてイッキに行っちゃう訳です
オジサン達は。
勢いに振り落とされないように懸命になりながら。

次セットで巻き返そうにも1試合1セットマッチという
特別ルールなので、気付いた時にはゲームセット。
体力有り余った若手チームは、ゼイゼイ息の上がった我々を見て
『なんでこんなオヤジ達に…』と放心状態。


我々オヤジ達の楽しみはここからでしてね。
そうなんです。
たくさん掻いた汗の補給作業に勤しむんです。
ジョッキを片手に(笑)

これだからビールいやスポーツはやめらないんだなぁ。
by higasia | 2008-06-24 12:38 | お酒